筋金入りのウルトラマニアック番組

BS日テレで2011年10月5日から毎週土曜日21:00 ~ 21:54に放送されている、お笑い芸人おぎやはぎの冠番組「おぎやはぎの愛車遍歴 NO CAR,NO LIFE!」。

車が大好きな芸人の「おぎやはぎ」と自動車評論家の「竹岡圭」が自動車大好きな著名人をゲストに迎え、ゲストの愛車遍歴を徹底的に掘り下げていくというクルマ好きにはたまらない、筋金入りの「クルマニアック」な番組です。

パーソナリティの愛車っぷりも筋金入り
実はおぎやはぎも特異な愛車遍歴を持つ大の車好き。

小木は18歳でホンダ プレリュード4WSに乗り、車の快感を覚えると、それからというも常に車のことを考えるほど車好きに。

現在はメルセデス・ベンツ 250が愛車みたいですが、これまでにローバー ローバー 100、フィアット パンダ、ポルシェ カイエンS、ランドローバー、アルファロメオ、アウディなど16台もの愛車を乗り換えてきました。

コンビの矢作も、フィアット パンダ、ルノー キャトル、ポルシェ 911 カレラ4、ロールス・ロイスなどの車を乗り継ぎ、現在はフィアット 500Cとフォルクスワーゲン トゥアレグを所有。愛車のことを語らせると、止まりません。

そんなおぎやはぎとともに車愛を語る竹岡圭も変質なまでの車好き。

彼女はモータージャーナリストとして、日本自動車ジャーナリスト協会副会長、日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員を務めるれっきとした専門家。

自動車競技国際C級ライセンスも所有しており、もちろん車に乗るのが大好き。

ホンダ ビートをレーシングカーとして所有しながら、BMW ミニ クーパー 5ドアにも乗っています。

モデルプロダクションに所属しており、子役モデルを経験したこともあって、キレイでありながらトークも巧み。おぎやはぎと一緒にゲストの愛車トークをどんどん引き出していきます。

番組のみどころ

この番組の見どころはレギュラー3人の魅力もさることながら、豪華ゲストの愛車遍歴を聞けること。

石橋貴明、木梨憲武、藤井フミヤ、川畑要(CHEMISTRY)、哀川翔など豪華ゲストが登場し、車との思い出話を披露します。

学生時代の初恋を語るみたいに、初めて乗った車の思い出を語るゲストもいれば、時間を忘れて改造に没頭した青春時代に頬をゆるませるゲストも。

ゲストにしてみても、車の話題は芸能活動から少し離れた趣味の話でもあるため、自由にいろんな話が出てきます。

大好きな車の話を通じて、著名人の素顔が垣間見えるのもこの番組の見どころのひとつ。ゴールデン番組なんかでやっているトークバラエティなんかよりも、素の芸能人の姿を見ることができます。

また、愛車について語る芸能人を見ていると、こちら側もと自分の愛車について語りたくなってくるから不思議です。

初めて乗った車はどうやって手に入れたかや、車選びのポイント、今の車とどんな思い出があるかなど。

嬉しそうに語る芸能人のニヤケ顔がこっちにまで移ってくると、じゃあ次はこっちの番とばかりに腕まくりをしてしまいます。

車好きのみんなで集まって観ると、より一層楽しくなるでしょう。土曜日の番組なので、番組後に遅くまで飲んで車談義に花を咲かすこともオッケー!想像するだけで盛り上がりそうですね。

有名人の愛車まとめ

ゲストがどんな愛車に乗っていて、どのような思いを愛車に抱いているか、この番組の最も気になるポイントです。有名ゲストをピックアップして、ご紹介していきます。

◎えなりかずき
現在の愛車:メルセデス・ベンツ G500
車とは?:「奥さん」

◎やくみつる
現在の愛車:ポルシェ カイエンS
車とは?:「もうひと勝負させたくなる魔法の機械」

◎具志堅用高
現在の愛車:メルセデス・ベンツ E550 アバンギャルド
車とは?:「仕事と友達」

◎オードリー 若林正恭
現在の愛車:トヨタ ランドクルーザー
車とは?:「家より家」

◎哀川翔
現在の愛車:メルセデス・ベンツ CLA45 AMG
車とは?:「体の一部にしたい!」

◎とんねるず 石橋貴明
現在の愛車:ポルシェ 911 カレラ(993型)
車とは?:「大人への切符」

◎とんねるず 木梨憲武
現在の愛車:アウディ Q5
車とは?:「便利」

◎長嶋一茂
現在の愛車:トヨタ ランドクルーザー プラド
車とは?:「自分を見つめ直す場所」

番組をもっと楽しむための竹岡圭コラム

この番組を120%楽しむための秘訣を特別にご紹介します。

おぎやはぎの冠が付いているだけに、この番組のメインパーソナリティはおぎやはぎだけだと思う人もいるかもしれません。

しかし、竹岡圭さん抜きにしてこの番組の面白さを語ることはもはや出来ないくらい、彼女の存在は大きな輝きをもたらしています。

ネット上の口コミでも、「チャーミングで可愛らしい」や「面白い」など、視聴者の心を鷲掴みにしているようです。

さて、そんな彼女の魅力を最大限に楽しむための方法があるんです。

それが、「おぎやはぎの愛車遍歴 NO CAR,NO LIFE!」の公式HPの【放送エピソード】にある各ゲストのページに掲載された「竹岡圭コラム」なんです。

どうも番組途中から始まったようで、全てのゲストの回で書かれているわけではありませんが、書かれているものは全て竹岡圭さん自身が執筆している模様。

テレビで観る竹岡さんのチャーミングなキャラそのままに、ゲストの愛車遍歴を振り返ってくれています。

番組内で出なかったこぼれ話もあったりして、放送後に観るとより一層楽しめること間違いなし。特に、数多くいる竹岡圭ファンは必見のコラムですね。

まとめ「車好きの友達と観ると楽しさ倍増」

車好きの方はもちろん、そうでない方も誰もが楽しめる「おぎやはぎの愛車遍歴 NO CAR,NO LIFE!」。

もしまだ観ていないという方がいたら、ぜひ一度観てみることをおすすめします。
また、車好きの友達と観れば、楽しさも倍増すること間違いなし。

機会があればぜひ、一緒に楽しんでみてください。