今回は、お得に免許が取得できると言われる『合宿免許』についてご紹介していきたいと思います。
「免許が欲しいけど、合宿と通学ならどっちがいいのだろう?」
「合宿は、お得だとよく聞くけど、実際どうなんだろう?」
「通学の自動車学校だと、定期的に学校に行くのが面倒くさい…」
等、免許が欲しいと思っていても、自動車学校を選択するポイントはどれも決め手に欠ける…なんてことは意外と多いものです。
最初に筆者の意見をご紹介すると、「まとまった時間が取れるなら合宿の方が断然お得!」です。実際に筆者は、夏休みを利用して合宿型の自動車学校で免許を取得しましたが、通学型を選んだ人の話を後から聞いて「合宿で正解だったな。」と思った記憶があります。
本稿では、筆者の経験をもとに、合宿免許のメリットやデメリットをご紹介するとともに、関西方面の合宿型自動車学校をいくつかご紹介したいと思います。現在、免許取得を考えている人で、どこの自動車学校に通うか迷っていると言う方は、是非参考にしてみてください!

合宿免許のメリット

それではまず、合宿を利用して運転免許を取る場合のメリットとデメリットをまとめてご紹介していきましょう。一般的に合宿免許のメリットとして挙げられるのは『安い』『早い』などでしょうが、他にもあるのです。

総額が安くなる

合宿免許の最も大きなメリットと言えば『とにかく安い!』という事でしょう。宿泊施設や食事の有無などによって費用は上下しますが、20万円~25万円程度の費用で免許を取得することが出来ます。通学型であれば30万円~35万円程度必要になる事を考えれば10万円程度も安くなると言うのは非常に大きなメリットですね。
ただし、旅行などと同様にシーズンがあり、時期によって大きく料金が変わります。

短期間で免許取得が可能

次は免許を取得するまでの期間が短くて済む点です。合宿免許は、学校側が無駄のないスケジュールを組みますので、早ければ2週間、観光プランもある様な場合でも3週間程度で免許が取得できます。通学型であれば数カ月かかる人も当たり前にいる事を考えると大きなメリットですね。
ただし、合宿ですので入学から卒業までの2・3週間は、まとまった休みを取らなければいけませんし、友人と遊んだりバイトに行けないと言った点はデメリットかもしれませんね。

運転しやすい道路事情で練習できる

合宿免許は、基本的に地方の自動車学校に多いです。その為、教習で走る道路は、広く交通量も少ないため、自動車に慣れていない人でも安心して運転の練習が出来るのがメリットです。
ただし、地方での運転に慣れてしまうので、大阪市内などの都会に戻って運転する時には、交通事情が違い過ぎて最初は戸惑ってしまう等といった事が多いので注意が必要です。

合宿免許には上記の様な点が、大きなメリットとしてあるでしょう。他にも、遠方での合宿となるので、土日に周辺を観光できたり、出会いが多い点などもメリットとして挙げられるかもしれませんね。
大学生の方であれば、夏休み等の長期休暇を利用して短期間で、さらにお得に免許が取れるので非常にオススメな免許の取得方法です。

関西の合宿で免許が取れる自動車学校

それでは、関西の合宿で免許が取得できる施設をご紹介していきましょう。

三重県南部自動車学校

まずは三重県伊勢市にある『三重県南部自動車学校』です。この教習所は「ほめちぎる教習所」として様々なメディアに取り上げられたこともあるので、聞いたことがある人も多いかもしれませんね。とにかく指導方針が『ほめて伸ばす!』となっていますので、運転に自信もつきますし、上達も早くなるのではないでしょうか?
伊勢市にある自動車学校ですので、空いた時間で伊勢神宮のパワースポット巡りや、「おかげ横丁」巡りなどのイベントも満載です。

住所:三重県伊勢市小俣町元町1648-10
TEL:0800-200-4555
プラン例:AT車…最短14日201000円~、 MT車…最短16日 221000円~
公式サイト:http://www.gashukumenkyo.com/

Mランド益田校

ここは筆者が免許を取得した合宿免許場です。免許の取得自体は、他の合宿免許場と変わらず普通に取得できますし、道路教習は交通量も少なく非常に運転しやすかった記憶があります。しかし、この教習所は、独特な制度や施設が特徴で、インターネットで調べてみると関連ワードに『宗教』と出てくるほど変わっています。もちろん、制度や施設が変わっているだけで普通の教習所ですよ。以下に一例をご紹介しましょう。
施設内で使用できる独自のMマネー(ダラー)なる物がある。1ダラーが100円相当で、円を換金する事も出来るのですが、施設内でボランティア活動することでダラーが貰えるのです。しかも、そのダラーを使用して施設内にあるエステやネイル、コンビニを使用できるのです。普通の教習所にはエステやネイルなんてないですよね(笑)しかも、筆者が通っていた時には、普通に円も使える不徹底さが非常に面白かったですよ。

住所:島根県益田市安富町3330番地1
TEL:0856-31-5050
プラン例:AT車…最短14日、 MT車…最短16日
公式サイト:http://mland-masuda.jp/

その他の合宿免許場

その他の合宿免許場をまとめてご紹介しましょう。合宿免許は、周辺の観光も一つのメリットですので、「行ってみたいところ」等で決めるのもいいのではないでしょうか?

自動車学校(都道府県) 住所/TEL 公式サイト
高梁自動車学校(岡山県) 岡山県高梁市高倉町田井1467-5/0120-203-357 公式サイト
備南自動車学校(広島県) 広島県福山市南今津町153/0120-868-676 公式サイト
鳥取県自動車学校(鳥取県) 鳥取県倉吉市西倉吉町137/0858-28-1121 公式サイト
山陰中央自動車学校(鳥取県) 鳥取県米子市両三柳3027/0859-22-4171 公式サイト
阿北ドライビングスクール(徳島県) 徳島県阿波市吉野町柿原字植松203-3/0120-30-2240 公式サイト
伊万里自動車学校(佐賀県) 佐賀県伊万里市立花町939-2/0955-23-5288 公式サイト
北丘自動車学校(沖縄県) 沖縄県うるま市字昆布1841-22/0120-115-972 公式サイト

まとめ

今回は、運転免許が欲しいと思った時にはオススメの免許取得方法『合宿免許』について、そのメリットと、関西にある合宿免許場をご紹介してきました。
公道で自動車を運転することは、自分の命だけではなく、他人の命まで左右する事です。その為、運転免許を取得するには、様々な座学の講習や実際の運転方法等、きちんと学校に通い知識と技術を習得しなければなりません。一般的には、家から通えるような自動車学校に行く人が多いと思いますが、この場合、免許取得までに数カ月かかるなんてことも少なくないのです。
合宿免許は、本稿でもご紹介した通り、短時間・安価に免許の取得が出来ると言う大きなメリットがあります。また、免許の取得に自信がない人でも、短時間に講義を詰め込めるので、自動車の運転に慣れるのが早くなるのでとてもお勧めですよ!