グルメは旅をより楽しくさせる大切な要素の一つです。移動中であっても美味しい食事を心ゆくまで楽しみたいと誰もが思っていることでしょう。今回は名神高速で楽しむことができる、おすすめグルメを集めてみました。特に冷え切った体をあたためる、温かい食べ物を中心に集めたので、冬のドライブのお供にしてみてください。

尾張一宮PA下り

鉄板ナポリタン 730円

名古屋めしの1つとして有名になりつつある鉄板ナポリタンが、このPAで味わうことができます。アツアツの鉄板に尾張の卵を流し、その上に昔ながらの濃いめのナポリタンをのせた、懐かしさを感じさせる一品。味も最高だと評判が高いようです。

  • マイ夢ガーデン138(スナックコーナー)
  • 7:00~22:00

養老SA上り

飛騨バーガー 390円

飛騨牛を使用したハンバーガーです。濃く味付けされた飛騨牛とバンズのバランスがとれた人気商品です。リピーターが絶えない名物となっています。手頃な値段で楽しめるのも良いですね。

飛騨牛焼き肉バーガー 580円

飛騨牛を100%使用したこちらの商品も人気があります。飛騨牛焼き肉バーガーは名神高速・東名阪道・東海北陸道・伊勢道のグルメを対象に行われた「パン総選挙」で3位になったこともあるバーガーです。

フードコートを利用する他、テイクアウトしやすいのも人気の秘訣です。

  • ゼロバーガー(フードコート)
  • 8:00~20:00

伊吹PA上り

長浜将軍ラーメン 680円

福岡に本店を構える、本格的な豚骨ラーメンが旅の途中で味わえます。クリーミーなのに、見た目よりあっさりした味で男性のみならず女性にも好評です。

  • スナックコーナー
  • 7:00~20:30

多賀SA下り

近江牛ヒレステーキ膳 120g 4,500円

近江牛を使ったステーキ膳を各種楽しむことができる近江多賀亭。中でもヒレステーキは1頭から5~6kgしか取れない希少な部位を使用しています。お肉の量が選べるのも人気の秘密です。

もっと脂の乗った部位が好きな人にはサーロインをわさびでいただくのもオススメです。

また、このSAにはレストイン(ハイウェイホテル)や入浴施設もあります。美味しい食事を楽しんで、ゆっくり休むのにぴったりです。

  • 近江多賀亭 (レストラン)
  • 7:00~22:00

多賀SA上り

メガメロンパン 620円

多賀SA上りの利用客の目を奪うメガメロンパン。表面のカリカリなクッキーと、中のしっとり感とのバランスが絶妙です。直径が25cmもあるということで、よほどのメロンパン好きか、家族や友人とで分け合うこと前提でないと購入しにくいとの声もあります。しかし、みんなでワイワイと食べることは旅の思い出になります。ぜひ、お試しください。

  • 惣菜コーナー「でり家」(テイクアウト)
  • 24時間

牛うどん 500円

懐かしい甘辛の肉が人気の肉うどんは、適度な脂身でしっとりした仕上がりです。懐かしさを感じさせる味で、多くの人にとって人気の定番メニューとなっています。

また、こちらの店では、いくつかの商品は信楽焼のたぬきを模した丼で提供しており、可愛いと評判です。

  • 近江ラーメン六角(フードコート)
  • 24時間

黒丸PA上り

黒丸ちゃんぽん 780円

野菜たっぷりで、注文を受けてから具材を炒め始める本格派のちゃんぽん麺は、一番の人気商品です。ここでしか食べられないことを惜しむファンが多数います。

近江牛のもつ煮込み定食 890円

テールスープと鰹と昆布の合わせだしを使って、味噌とともに煮込まれたもつ煮は、店の逸品としてオススメメニューになっています。もつは一般的な部位に加えハチノスなどの珍しい部位も使用されています。

  • スナックコーナー・フードコート
  • 7:30~20:30

菩提寺PA上り

近江重 970円

関西らしい甘辛い味付けをされた近江牛が使用された人気の近江重は、がっつり食事をしたい人におすすめです。脂がのった肉にしっかり味付けがされており、肉本来の甘みが感じられます。また、お肉の量も多く、「近江牛を味わった」と満腹感を実感できるボリュームです。

  • スナックコーナー・フードコート
  • 7:00~20:00

近江牛コロッケ 200円

菩提寺PAの名物といえば近江牛コロッケです。近江牛入りのコロッケは、外はサクサク、中はホクホクとしており、手軽に食べられるのでおやつにぴったりの品です。

  • ショッピングコーナー
  • 7:00~20:00

草津PA

九条ねぎたこ焼き 480円

京都のSA・ PAを中心にいくつもの九条ネギを楽しめるメニューがありますが、中でもおすすめしたいのが、この九条ねぎたこ焼きです。たこ焼きが見えなくなるほどたっぷりと九条ネギをかけているので、頬張った瞬間にネギの良い香りが口いっぱいに広がります。

もちろん、たこ焼き自体が美味しく、たこ焼きの生地とネギの相性も抜群です。おやつとしては少し高めですが、九条ネギの量を見れば納得の値段です。

  • テイクアウト
  • 8:00~21:00

大津SA下り

びわ湖BASSバーガー 390円

琵琶湖で問題となっているブラックバス。食べて環境保全をしようという試みで作られたのが、びわ湖BASSバーガーです。臭みは気にならず、あっさりとした白味魚にからしマヨのアクセントが効いて美味しいと評判です。さらに、バンズのもっちり感も人気の秘訣で、おやつにオススメな小ぶりサイズで提供されています。

  • 近江屋 (ショッピングエリア・テイクアウト)
  • 10:00~21:00

大津SA上り

近江しゃも鍋 2,980円

近江しゃもは滋賀県特産の地鶏です。軍鶏らしい歯ごたえと旨味があり、しゃも鍋にぴったりの地鶏だと人気です。サービスエリアで食べる食事としては少しお高めですが、量と質はともにお値段以上のものを楽しむことができると、人気を集めています。

また大津SAは琵琶湖を臨めるロケーションでゆっくり食事をとるのにおすすめのドライブ休憩スポットです。

  • 近江牛 叡山(レストラン)
  • 10:00~21:30

桂川PA上り

SONY DSC

京小町塩ラーメン 680円

鶏肉のチャーシューがアクセントのあっさりとした塩ラーメンですが、京と名につくだけあって、京都産の九条ネギがたっぷりと使われています。パーキングエリアのラーメンですが、本格派のご当地ラーメンが楽しめると話題になっています。

ここでしか味わえないのも、おすすめポイントです。また、これ以外にも九条ネギを使ったメニューがあります。

  • スナックコーナー・フードコート
  • 7:00~21:00

吹田SA上り

吹田ブラックらーめん 790円

黒いスープが衝撃的な吹田ブラックらーめんですが、醤油がきつすぎたりすることはなく、どちらかというと優しい味で、ギャップに魅力を感じてしまう人が多いようです。

夏にはブラック冷麺という季節限定メニューが販売されるので、グループで両方を注文し、シェアして食べるというのもオススメです。

  • スナックコーナー・フードコート
  • 24時間

養老SA上下線・多賀SA上り

たこ棒 370円

三重県の蒲鉾屋「まる天」は名神高速道路で3箇所購入可能です。揚げたての蒲鉾が食べられるので、おやつに最適だと人気を博しています。中でも人気なのが食べやすく串に刺さって提供される、たこ棒です。

ごろごろと食感を感じるほど大きくカットされたタコと紅生姜が良く合い、つい購入してしまう人も多いようです。

  • 磯揚げ まる天
  • 多賀SA スナックコーナー 10:00~18:00
  • 養老SA上り・下り フードコート 8:00~20:00

まとめ

名神高速の美味しいグルメを、体が芯まで温まるメニューを中心に紹介しました。名神高速は美味しいものが揃っており、週末ごとにドライブという名の食べ歩きをしている人も多いので、ぜひ、一度行かれてみてはいかがでしょうか。心もお腹も満足できること、間違いなしです。