恐ろしく耳に残るCMで印象的な車買取のティーバイティーガレージ。

このCMをご存知の方も多いかと思いますが、肝心なサービス内容の詳細を把握されている方は意外と少ないのではないでしょうか。

そこで、ここではティーバイティーガレージでの買取を検討されている方のために、その特徴などについてご紹介いたします。

ティーバイティーガレージの基本情報

まずは、そもそもの話、このティーバイティーガレージという買取業者の基本的な情報すらも知らないという方もいるかと思いますので、その部分から先に見ていく事にしましょう!

ティーバイティーガレージの運営元

一つ目にご紹介するティーバイティーガレージの情報としては、その運営元の会社がどのようなところなのかという点についてです。

もちろん、ふざけた会社などではなく、以下の通りしっかりと営業されている会社でしたので、その点はご安心ください。

社名 株式会社ティーバイティーホールディングス
本社住所 北海道札幌市中央区北5条西2丁目5
JRタワーオフィスプラザさっぽろ 17F
代表 竹田 武彦
設立 2007年9月5日
社員数 354名
資本金 8,000万円

設立自体は2000年に入ってからとなっていますので、買取業界としては若い会社ではあります。

しかし、すでに社員数も300名を超えておりますので、その実力はかなりのものなのでしょう。

実店舗について

これだけの大きな会社ですので、当然店舗数もそこそこの数になっており、全国に渡って出店をされている状態です。

>>店舗一覧

ただし、全都道府県に進出できているわけではなく、ティーバイティーガレージの店舗がない都道府県もございますので、そう言った件に関しては今後に期待といったところでしょうか。

 

ティーバイティーガレージの特徴

では、ここからはこのティーバイティーガレージの買取の特徴について、ご紹介していきましょう。

通常の買取店とは大きく異なる点もございますので、車の買取を検討されていない方にとってもそれなりに有用な情報になるかもしれない内容となっております。

バイクの買取も可能

ティーバイティーガレージについては、「車の買取業者」として紹介しておりますが、実は車ではなくバイクも買取の対象となっているのです。

一般的な中古車買取の業界でバイクの買取も行っている業者は少ないので、非常に珍しい例といえるでしょう。

重機やタイヤなどの買取にも対応

また、車の分野に関しても、大型トラックやバスなどの買取にも対応しており、かなり大型の重機や農機具についても買取対象となっているのです。

しかも、車単体ではなくタイヤやホイールだけの買取も可能という事ですので、タイヤで走る乗り物に関しては、なんでも売れるという認識で大丈夫な業者と言えるでしょう。

また、一般車両の場合でもスタッドレスタイヤを所有されている方であれば、タイヤも売れることから全てを無駄なくお得に手放す事が可能となるでしょう。

※変わり種としてはボートや自転車、ドローンの買取も可能となっています。

廃車の買取にも対応

上記で様々な車種の買取に対応が可能とご紹介しましたが、これに加えて様々な状態の車の買取を行うことも可能となっているのです。

具体的にいえば、すでに中古車として需要がなくなってしまっているような多走行の車だったり、製造から10年以上経過しているような低年式の車の事です。

他にも事故や故障によって不動車になってしまったものであっても買取が可能となっているのです。

無料の出張査定

これに関しては、他の買取業者でも提供されているサービス内容ではありますが、査定の際には店舗まで持ち込みをされなくても、ご自宅まで無料で査定の出張をしてくれる事が可能です。

なので、自宅の近くにティーバイティーガレージの店舗がなくても査定は可能ですので、全都道府県に店舗がないと言っても利便性の面では特に不自由に感じることはないでしょう。

 

ティーバイティーガレージで高額査定を行う方法

このように、ティーバイティーガレージでは様々な車(車以外も可能)の買取が可能となっています。

しかも、査定額自体も悪くないという評判から、査定を検討される方も少なくない状態です。

実際サービス内容だけではなく、CMなどでも非常にユニークな試みをされている会社ですので、それだけに期待も膨らむでしょう。

しかし、せっかくの車の買取ですので、できる限り査定額をあげたいとも思うところでしょう。

そこで、ここからはティーバイティーガレージで高額査定を狙うための方法についてご紹介いたします。

洗車・清掃は有効

まずは、査定前に行うこととしては定番である洗車や清掃について。

業者によっては、洗車や清掃で査定額が変わる事がない業者も存在しますが、ティーバイティーガレージでは査定額に影響が出る部分となっていますので、確実に行っておきましょう。

その証拠にティーバイティーガレージの公式サイトでも高額査定につなげるには事前の清掃が重要と公言されていますので、査定前には必ず洗車を行っておくべきでしょう。

なお、その際には車内の状態もチェックされるでしょうから、外装だけではなく車内の掃除も行うようにしましょう。

特にタバコなどの匂いは自分では気が付きにくいので、消臭対策も忘れずに行っておきましょう。

備品や書類は揃える

続いてのコツとしては、備品や書類を揃える事にあります。

具体的に車の備品や書類としては、以下の2点が該当します。

  • 取扱説明書
  • 定期点検記録簿

車には、少しぶ厚めの取扱説明書が付いています。

これはほとんどの場合は読む事がありませんので、そのまま捨ててしまう方もいるかと思いますが、当然これもれっきとした車の備品となります。

なので、取扱説明書がない車というのは、いわば欠品状態の商品となりますので減額対象になる事が多いのです。

定期点検記録簿に関しても、その車がしっかりと定期点検を受けさせてもらっていた車なのかどうかを証明する証拠となる書類ですので、これがあるだけで買取側としては買取後の故障に対するリスクを警戒する必要がなくなるのです。

すなわち、それだけトラブルになりにくい車という事ですので、査定額にも好影響が及ぶのです。

複数の業者に査定に出す

ティーバイティーガレージでの3つ目の高額査定の方法としては、複数の業者に査定の申し込みを行っておくという事です。

これを行う事で、各社とも自社で買取を行おうと必死になって査定額を買取額の上限まで寄せた金額で提示してくれるようになります。

なので、こちらとしては査定額アップのための交渉を査定員に対して行わずとも、自動的に金額の吊り上げを起こさせる事が可能となります。

廃車の場合は申し込み先に注意

なお、この複数社への査定に関してですが、売ろうとしている車が廃車同然の車の場合は注意が必要です。

というのも、廃車買取の業者には買取額とは別で手数料を取られる業者が存在しているので、査定額の比較ではなく最終的に手元に残るお金で比較をする必要があるのです。

ただし、売買契約後じゃないと手数料の詳細がわからない業者もいますので、廃車同然の車の売却の場合はカーネクストという業者に査定に申し込みするようにしましょう。

このカーネクストであれば、手数料は完全に無料となっていますし、何より海外販路も持っている業者ですので、他の廃車買取の業者よりも高値で売れることから、比較対象としてはかなりポテンシャルの高い業者となります。

車種次第ではかなりの高値になることも予想されますので、確実に査定には出しておくべき業者でしょう。

>>カーネクストのサービス内容